12年度のグッドデザイン賞



1位 「デザインあ」(NHKの教育番組) 2248票
2位 「LINE」 (スマホアプリ) 1373票
3位 「Nシリーズ」(新型軽乗用車ホンダ) 1192票

大賞に選ばれた「デザインあ」はNHKの子供向けの教育番組だ。毎回第一線で活躍するデザイナーが子供たちの周りにあるモノや仕組みをデザインの視点から見つめなおしユニークな映像と音楽で表現する。物事を多角的に捉える力や想像力を育成するための番組である。

またこのサイトでも多数ご紹介しているようにLINEというスマホ向けのコミュニケーションアプリがどのランキングにも入っている。LINEをメールに代わるコミュニケーション手段ととらえるマーケターもいればSNSと捉えるマーケターもいる。また一つのアプリと捉える方もいる。どのような捉え方にしろLINEの運営者側としてはキャッシュポイントがいくつもある。
企業の公式アカウントから得る広告料金、LINEと連動しているゲームからの課金、スタンプの料金など。
今後考えられるのは、上位版のLINEを設けて月額料金をユーザーに課す、もう少しSNS要素を増やして企業の広告課金、アカウントを友達にしていなくても週に1度だけ強制的にLINE事務局から何らかの広告のメッセージが届く(会話やGPSなどから年齢や地域のターゲット属性も選べる広告など)が考えられる。
今後どのような展開をしていくのか楽しみである。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする