長崎のハウステンボス(HTB)は園内の無料入場ゾーン内に常設映画館を開設



長崎のハウステンボス(HTB)は園内の無料入場ゾーン内に常設映画館を開設する。

4月27日に開設予定の「HTBハーバーシネマズ」は、現在人気アニメ「ワンピース」を上映する海上シアター「ボンボヤージュ」を改装し、本格的な映画館に姿を変える。
キネマ旬報社と提携し、名作から最新の話題作まで幅広く上映し、作品によって料金が変わる公算が大きい。
客席数は150~200席の予定だ。

無料入場ゾーンにあるため、HTBのチケットは不要で、映画鑑賞のみ利用することも可能だ。
HTBが映画館を運営し、キネマ旬某社が作品編成を担当する。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする