資格取得意欲衰えず!



日経産業地域研究所の調査で、資格ビジネスは鈍化、でも習得熱は冷めない、という傾向が明らかになった。

インターネットで全国の20~60代男女1000人を対象に調査。
資格取得活動をするのは15.2%、中でも30代男性が30.0%と高い。
現在取り組むのは、外国語関連やパソコン関連、一般事務関連がたかい。
これから取り組みたいのは、パソコン関連が1位、外国語関連が2位と人数でも逆転している。
資格取得活動に使う予算は月額3~5000円が25.4%。
資格取得には前年に比較して増えた人が多く、学習する資格が増えたり、テキスト代の価格上昇など。

男性は仕事関係、女性は趣味の比率が高く、現在の職場でスキルアップしたい男性の姿も伺えた。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする