子育て社員賞与手厚く



ローソンはグループの20代後半~40代の正社員約3300人のほぼ全員を対象に、2013年度から年収を平均3%引き上げると発表した。
ローソンと九九プラス、ローソンHMVエンタテイメントの全社員の役65%が対象だ。
毎年年2回の賞与に上乗せし年収を平均15万円増やす。
子供がいる社員は手厚くし、たとえば子供が3人いる場合は6%増となることで、6日に労働組合と合意した。
上乗せ分は焼く4億円で内部留保が原資となる。
ローソンの連結純利益は2012年度で過去最高益を更新する前年比34%増の334億円の見込みで今後も継続する方針だ。
また、同社の新浪剛史社長は政府の産業競争力会議のメンバーで、政府は従業員の給与を増額した企業の法人税を減税する制度を新設する計画だ。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする