大戸家、映画「きいろいゾウ」とコラボ!



大戸屋ホールディングスは、映画「きいろいゾウ」とコラボした定食メニューを映画が公開される2月2日から期間限定で提供する。
同社メニューのコラボは今回がはじめて。

「きいろいゾウ」は、宮崎あおいさんと向井理さんが演じる秘密を抱えた夫婦の物語。
映画の登場人物の愛称から、商品名は「“ツマとムコ”のおうちごはん」で、価格は980円と同社メニューの中では高めの設定だ。
内容は、麻婆茄子、ちくわとさつま揚げの煮物、ポテトサラダ、セロリの浅漬け、小松菜とエノキの味噌汁、五穀ご飯のセットで、映画に出る料理を一部アレンジしている。

通常は採算面が折り合わず商品化しにくいメニュー構成だが、映画とのコラボで販売数量を増やす見込み。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする