俺のフレンチ・俺のイタリアン3倍の30店舗目標に。


俺のフレンチ・俺のイタリアンは、高級料理を破格値で提供する「俺の~」シリーズを拡大、2015年10月期末までに、店舗数を約3倍の30店に増やす。

今月上旬にオープンした「俺のやきとり」は、焼き鳥が1本59円(税別)や、一品料理を提供する。
今までと同様に食材にこだわり、原価率も通常の飲食店より3~4割高く、料理人はミシュラン二つ星店出身など。
3月には「俺の割烹」も開店予定、本格的な日本料理を手ごろな料金で提供し、単価は3000円程度を予定。
海外への出店も検討中だ。

昨年5月に1号店の「俺のフレンチ」をオープン、高級店の3分の1の安さで、高級料理を立食店で出し、衝撃を与えた。
高級レストランの料理を、身近な料金で提供、フレンチは最大5回転、「俺のイタリアン」でも計画の2倍以上売り上げる日もあり、好調続き。
課題は人気の維持だ。
店舗拡大は客足分散に繋がる懸念もあり、どこまで好調が続くか注目される。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする