ミキハウス、海外出店を加速!



三起商行は、子供服「ミキハウス」の海外出店を加速、英国のハロッズを皮切りに、米フロリダ州オーランド、シンガポール、モスクワに出店する。

4月に出店するオーランドは米国で4店舗目。
6月にはシンガポール、8月にはモスクワに出店、他にもさらに年内で2ヶ所の出店計画もすすむ。
ハロッズ出店を、ブランドイメージを向上と、スムーズな交渉につなげたいようだ。
また、海外店の利用客は、他国からの富裕層が多く、まとめ買いの傾向もあり、収益になるという。

同社の米国の店舗ではセールを行っていない。
一年目に多かったセールの問い合わせも、定価販売に慣れたであろう二年目にはなくなった。
富裕層向け市場の開拓余地もあると見て、現在売上高の1割にとどまる海外比率を5割に拡大する計画だ。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする