ペプシ スペシャルが止まらない!



サントリーホールディングスが販売する「特定保健用食品 ペプシ スペシャル」の勢いがすごい。
現在新商品週間ランキングの飲料部門で常に1位をキープしている。

今までの特定保健用食品の飲料はウーロン茶やヘルシア配合のお茶が多かった。
しかしペプシスペシャルは、いわゆる「ジュース」が特定保健用食品となり話題となっている。

確かにコーラは体に悪いイメージがあるだけに控えていた方も多かったのではないだろうか。
そのような欲求を抑圧されていたユーザーに対して爆発的に人気が出ている。

またコーラを飲むときをイメージしてみると人それぞれだが、一緒にカロリーの高い
ハンバーガーやスナック菓子、ピザなどと食べることが多いので、「吸収を抑えてくれる」ということも
期待でき売れ行きに関係しているだろう。

こうなるとピザデリバリーの業者、ハンバーガーチェーン、などの派生需要も考えられる。
今後はハンバーガーチェーンや多くの外食店舗でも飲める日がくるかもしれない。

筆者としては「ビール」の特定保健用食品の登場を願うばかりだ。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする