ブランドジャパン2013 消費者ランキング編



1位(1)[93.2] アップル
2位(2)[87.3] グーグル
2位(3)[87.3] ユニクロ
4位(4)[85.0] ユーチューブ
5位(12)[82.6] スタジオジブリ
6位(13)[82.5] ウィンドウズ
7位(5)[82.4] ディズニー
8位(19)[82.2] カルビー
9位(8)[81.8] 日清食品
10位(11)[80.0] サントリー
11位(21)[79.9] アマゾン
12位(6)[78.6] マクドナルド
13位(23)[77.9] モスバーガー
14位(7)[77.6] パナソニック
15位(14)[76.9] カップヌードル
16位(17)[76.6] コカ・コーラ
17位(25)[76.0] ハーゲンダッツ
18位(38)[75.9] iPhone
19位(9)[75.7] ダイソー
19位(10)[75.7] 楽天市場
21位(22)[75.6] キューピー
22位(36)[74.9] セブン-イレブン
22位(20)[74.9] ソニー
24位(27)[73.5] 無印良品
25位(29)[73.3] スターバックス コーヒー
25位(26)[73.3] 明治
27位(28)[73.0] カルピス
28位(39)[72.7] セブン&アイ・ホールディングス
29位(31)[72.4] ヤマト運輸
30位(30)[72.1] トヨタ自動車
31位(50)[71.7] イオンモール
31位(41)[71.7] 任天堂
33位(39)[71.3] イオン
34位(36)[71.2] カゴメ
35位(44)[71.1] ライオン(家庭用品)
36位(35)[70.8] ミスタードーナツ
36位(24)[70.8] ヤフー
38位(18)[70.5] iPod
39位(38)[70.4] ローソン
40位(15)[70.0] iPad

( )は前回順位、[ ]は偏差値

日経BPコンサルティングのブランドイメージ調査「ブランド・ジャパン2013」でアップルが2年連続首位となった。

同調査は100ブランドについて消費者が革新性、卓越性などの項目毎に消費者が評価したもの。
総合順位1位はユニクロ、2位はグーグル、ユニクロ、4位はユーチューブで上位4ブランドは前回と同様だった。
コンビニ各社もセブンイレブン、ローソンらが前回から順位を大きく上げた。
製品ブランドの向上、商品のヒットなどで上位浮上する企業も多かった。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする