トランクルーム、ネットで出し入れ。



トランクルーム運営の寺田倉庫が、インターネットを活用し、自宅にいながら本や衣類を出し入れできるサービスを提供している。

昨年9月から始まった「minikura(ミニクラ)」は、ネット経由で預けた荷物を必要なときに出し入れできる。
利用するには、ネットで登録し、自宅に届く収納用箱に中身を入れて返送するだけと簡単だ。
送料は無料で、今月にもスマホに対応予定だ。

ミニクラのプランは2種類。
月額200円の「HAKO」は、1箱最大20kgまでで、箱のまま保管する。
月額250円の「MONO」は、収納品を一点ごとに最大30点までを登録・管理する。
従来は、トランクルーム近くに住んでいる人に利用が限られていた。
ネット利用で全国どこにいても利用でき、トランクルームを1カ所にまとめて管理コストを抑え低価格を実現した。
利用者は20~40代が中心。
今までは引き出すのが面倒だと感じたが、新サービスでは一点ごとの出し入れも可能で、気軽に利用できそうだ。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする