セレクトショップURが低価格の新ブランド「センスオブプレイス」を展開



セレクトショップのアーバンリサーチは、20~35歳の男女をターゲットに、低価格の新ブランド「センスオブプレイス」を展開する。
ベーシックから流行の衣料、雑貨までを揃え、トップスで1490~7990円、アウターで7990~1万6990円。
ブランドコンセプトや内装を、英国のデザイナー、サイモン・テイラー氏が担当する。
また、商品を2~3週間で入れ替え、店舗運営を効率化する。

まずは、3~4月に大阪で2店、その後、神奈川県や千葉県を含め5~6店の出店見込み。
好評であれば、年間10店舗のペースで出店し、早期に100店舗を目指す。海外出店も視野に入れている。

アパレル市場では、商品価格が下落傾向で、新業態を弾みに、14年2月期で今期比2割増収を目指す。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする