スマホで行いたいこと1位は番組予約



電通がスマートフォン(スマホ)、多機能携帯端末(タブレット)、パソコンの利用調査をまとめた。

スマホで行いたいことの1位は「テレビ番組の予約」(62%)、以下「エアコンの操作」(58%)、「車の位置確認」(46%)、「部屋の様子確認」(同)、「玄関・窓の施錠」(45%)と続く。

現在利用している機器はスマホが53%(前年36%)、タブレットが18%(前年9%)。

スマホで便利な機能の上位は「カメラ」「辞書」「音楽」。
一方、スマホで代用できないのは「パソコン」「本・新聞・雑誌」「タブレット」。
家族に見られると気になるデータは「サイト閲覧履歴」「ブックマーク」「動画ファイル」だった。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする