スターバックス小型店始動!



スターバックスは店舗面積が約半分の小型店舗を展開予定。従業員は2~3人とし商品点数も4分の1程度のメニューに絞り込む。立地は駅ナカを中心に検討されている。

現在の主力立地であるビジネス街、商業施設、繁華街は出店の余地が限られてきたため今後は郊外のドライブスルーと小型店を柱に展開する予定だ。

確かに車で移動しない都市部には必ずと言って良いほどスターバックスを見られるようになってきた。
スターバックスは基本的にフランチャイズ展開をせずに直営店として出店しているのでこのような小型店舗型で出店すれば出店費用を抑えれるのもメリットかもしれない。


Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする