ギョーザ消費額ランキング!



総務省の家計調査によると、2012年のギョーザの世帯当たり購入額で、浜松市が1位、宇都宮市は2位だった。
宇都宮市は官民で消費拡大に取り組んだが、返り咲きはならなかった。

11年に15年間続いた日本一を浜松市に奪われて以来、ギョーザの消費運動を展開してきた。
小売店の店頭で応援ソングを流すなどの試みも実施したが、浜松の勢いには及ばなかったようだ。
宇都宮餃子会も「家計調査には外食が含まれないことへの理解などが広まらなかった」と肩を落とした。
佐藤栄一宇都宮市長も「結果は大変残念。今後も日本一奪還へ関係団体や市民と一体となって取り組んでいく」とコメントした

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする