イケア、東京に出店



家具・インテリア専門店のイケアが都内へ初出店する。

イケアは日本に6店舗あるが、2014年中に東京都立川市と仙台市にも出店することとなった。
立川市は家族連れも多い好立地で、既に大塚家具が11年に店舗を開いており、家具市場の活性化が期待される。

また、同社は日本での売上高を初公表した。
12年8月期は前年同期に比べ15%増の674億円となった。
家具専門店業界1位のニトリに次ぐ2位となった。
また、21年8月期までに、店舗を12店、売上高を1350億円にそれぞれ倍増する計画だ。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする