アベノミクスで企業広告、駆け込み需要!



日経広告研究所は、2013年度の国内企業の広告費が3.4%増加見込みだと発表した。

テレビ、新聞などマスコミ4媒体で前年並みの2.2%増加見込みで、微増傾向のテレビ、新聞、雑誌に比べ、ラジオは0.1%減る。
また、折り込み・ダイレクトメール、インターネットは共に4%程度の増加を予想。

12年度の上半期は震災の影響の反動で大幅増となったが、下期は景気後退などで伸び悩んでいた。
一方、今年度は上半期が1.7%と伸び悩んでいたが、下期は「アベノミクス」効果や、消費増税前の駆け込み需要などで、4.9%増となった。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする