ありがとうと客単価



ある眼鏡チェーン店舗が、感謝されるばかりか、客単価上昇まで実現したエピソードを紹介する。

ここの店長によると、もともと眼鏡店は、多くのアフターサービスが無料なことから「ありがとう」を言ってもらいやすいという。
感謝されることが多いせいか、スタッフもほぼ全員が意識していなかった。

業種柄、そんなことはないはずで、自分たちの振る舞いを意識しないせいだと考えた店長は、「ありがとう」を言われる接客を意識するよう伝えた。
それだけの指示で3つの大きな変化が生じた。
接客が目に見えて丁寧になり、チームワークの向上、そして客単価の上昇だ。

店長は「ありがとう」といわれることを意識するよう指示しただけで、なぜ客単価が上昇したか。
続きは次回。
「日経流通新聞 2013年1月16日 オラクルひと・しくみ研究所代表小阪裕司氏執筆記事参照」

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする