「NASキッズユニバーシティ」水泳指導や英語教育が特徴の保育所の運営



スポーツクラブNASが水泳指導や英語教育が特徴の保育所の運営を始める。

4月にオープンするのは保育所と学童保育を兼ねた施設「NASキッズユニバーシティ」。
民間マンションの1階を改装し、保育所の定員は38人、学童保育は20~30人収容だ。
保育料金は週5日、午前9時30分~午後7時までの「ロングコース」の場合、月8万6000円。
昼食費は別途1食500円。
学童保育は週5日で月4万4000円。

水泳指導は週2回で5歳までにクロールや平泳ぎなどを25M泳げるようにする。
英語教育はmpiと提携した教材と、同社の研修を修了した講師と保育士が指導する。

英語の早期教育ニーズが高まる中、英語教育に加えフィットネスクラブを運営してきた同社の強みである運動能力も高めるられる施設として、高所得者層を中心に展開し、来春には都内に2号施設をオープンする計画だ。

Share on Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする